過払いについて

過払い金については実は知らない人が大半だということをご存知でしょうか?名前は聞いたことがあるけれど、お金についてよくわからないといった人はそれこそ要注意です。


ではどうしたケースでは発生するかというとまずは「お金を借りたことがある人」といった人が該当します。
ちょっとした買い物のローンはもちろん、お金を借りたことがある人は対象になっている可能性があります。
まさか自分がそんなことになっているなんてと思われる気持ちも理解できますが、借金をしている人は要注意です。
広告などでも盛んに「過払い金」について情報を流していますが、他人事だと思っている人が多くみられます。


特に2010年6月からは改正貸金業法が施行されたので、お金を借りる仕組みが大幅に変化したこともあります。
これによって金利についても上限が見直されました。
利息の制限法は15%~20%となっています。
このように新しいかたちに見直されたことで、例えば消費者金融から借りている人は、自分がどのくらいの利息を支払っているのか?その点についても確認してみるといいでしょう。


またグレーゾーン金利といったものもあります。
29.2%と大変高い利息となっていますが、お金についても払いすぎになっている可能性が高い可能性があります。
グレーゾーンについてはすべての人に過払い金が発生するわけではないので、調べる必要がありますが確認してみる価値はあるといえます。
この機会にぜひとも見直しを図ってみましょう。

Copyright © 2014 払い過ぎかも。過払い金とは All Rights Reserved.